各SIMのAPN設定

52月 - による oyasumiz - 0 - Xiaomi Mi Note 2

APNとMCC(Mobile Country Code)とMNS(Mobile Network Code)の情報を記述。

本来、SIMを差し込むとMCCとMNCは自動で入力されるはずだが、機種によっては自動で入力されない場合(↓) もあり、その場合は手動で入力する必要があります。

Xiaomi Mi Note 2にauSIMを差してAPN情報の基本4項目を入力して保存ボタン押したら、MCCとMNCを入力してくださいっていうエラーメッセージが出てきて困った思い出に綴ります。

KDDI au (MNO)

LTE NET

APN ・・・ uno.au-net.ne.jp
ユーザー名 ・・・ 685840734641020@uno.au-net.ne.jp
パスワード ・・・ KpyrR6BP
MCC ・・・ 440
MNC ・・・ 50 ※VoLTEは51
認証タイプ ・・・ CHAP

CDMA

MCC ・・・ 440
MNC ・・・ 54

KDDI au (MVNO)

mineo Aプラン

APN ・・・ mineo.jp
ユーザー名 ・・・ mineo@k-opti.com
パスワード ・・・ mineo
MCC ・・・ 440
MNC ・・・ 50 ※VoLTEは51
認証タイプ ・・・ CHAP

UQmobile

APN ・・・ uqmobile.jp
ユーザー名 ・・・ uq@uqmobile.jp
パスワード ・・・ uq 
MCC ・・・ 440 
MNC ・・・ 50 ※VoLTEは51 
認証タイプ ・・・ CHAP

NTT Docomo (MNO)

mopera U Xi

APN ・・・ mopera.net
MCC ・・・ 440
MNC ・・・ 10
認証タイプ ・・・ PAPまたはCHAP

mopera U FOMA

APN ・・・ mpr2.bizho.net
MCC ・・・ 440
MNC ・・・ 10
認証タイプ ・・・ PAPまたはCHAP

NTT Docomo (MVNO)

mineo Dプラン

APN ・・・ mineo-d.jp
ユーザー名 ・・・ mineo@k-opti.com
パスワード ・・・ mineo
MCC ・・・ 440
MNC ・・・ 10
認証タイプ ・・・ CHAP

0 SIM

APN ・・・ so-net.jp
ユーザー名 ・・・ nuro
パスワード ・・・ nuro
MCC ・・・ 440
MNC ・・・ 10
認証タイプ ・・・ CHAP または PAP

 

SoftBank (MNO)

nano SIM

APN ・・・ jpspir
ユーザー名 ・・・ sirobit
パスワード ・・・ amstkoi
AuthType・・・PAP

黒色SIM

APN ・・・ smile.world
ユーザー名 ・・・ dna1trop
パスワード ・・・ so2t3k3m2a
MMSC ・・・ http://mms/
MMSプロキシ ・・・ mmsopen.softbank.ne.jp
MMSポート ・・・ 8080
MCC ・・・ 440
MNC ・・・ 20
APNタイプ ・・・ default,supl,mms
APNプロトコル ・・・ IPv4

銀色SIM

APN ・・・ open.softbank.ne.jp
ユーザー名 ・・・ opensoftbank
パスワード ・・・ ebMNuX1FIHg9d3DA
MMSC ・・・ http://mms/
MMSプロキシ ・・・ mmsopen.softbank.ne.jp
MMSポート ・・・ 8080
MCC ・・・ 440
MNC ・・・ 20
APNタイプ ・・・ default,supl,mms
APNプロトコル ・・・ IPv4

SoftBank (MVNO)

現在、ソフトバンクのMVNOは存在してない。(2017.2.5)

日本通信、ソフトバンクと相互接続に関して合意 3月22日にサービス開始予定

 

備考

 

MCCとMNCの関係

MCC MNC 事業者
440 10 NTTドコモ
440 20 ソフトバンク
440 21 ソフトバンク
440 50 KDDI(au)
440 51~54 KDDI(au)
440 70~76 KDDI(au)
440 78 沖縄セルラー

 

APNタイプの種類

default 全てのインターネット通信
mms MMS送受信
dun ダイヤルアップ
supl Secure User Plane Location(位置情報)
agps Assisted GPS(位置情報)
fota OTAファームアップデート
tether テザリング
hipri High Priority Network

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です